福利厚生

社会保険完備は当然ですが、その他社割など、福利厚生を充実させています。

社会保険完備

社会保険、厚生年金、健康保険、労災保険など、いわゆる福利厚生一般を完備しています。採用当初は試用期間を設けますが、試用期間中も正社員同様、保険は全て加入いたします。

社割

従業員は社割にて、自身の伴侶動物を無制限で診療することができます。従業員の親族、友人、知人は対象外です。

産前産後休暇・育児休暇

産前産後休暇、育児休暇の取得が可能です。また、妊娠してから産前休暇に入るまでの間は、業務時間や業務内容の調整をし、母体に負担がかからないようチームでサポートを行います。もちろん、男性の育児休暇の取得も可能です。

介護休暇

介護休暇の取得が可能です。取得は法令に則り、1時間単位、介護対象者が1名の場合は5日まで、2名の場合は10日まで取得が可能となっております。

有給休暇取得の奨励

法令により、年5日以上の有給休暇を取得させることが会社に義務付けられています。これは勤務年次によって、有給休暇の50〜25%程度の取得となります。ちゅら動物病院では、有休消化率75%を目指して業務設計を行っております。

ハラスメント窓口設置(第三者機関)

パワハラ、セクハラ、マタハラなど、通常企業で起こってはいけない事案が起こりうる可能性があります。そういった場合、多くの動物病院では相談先が、ハラスメント当事者である(院長や上司、先輩からハラスメントを受け、相談先がその当事者である)といったケースや、相談の匿名性が著しく守られないケースが多く見受けられます。そういった事態を避けるため、ちゅら動物病院ではハラスメント相談窓口を第三者機関に委託し、適切な対応を行っています。

いわゆる「ブラックな動物病院」

何を持って「ブラック」と定義するかは非常に難しい問題ですが、はっきりしていることは「法令遵守していない動物病院」は疑いなくブラックであると言えるでしょう。しかし、採用難であることや、医療機関であるという特性上、綺麗に環境を整備しきれない部分が出やすいということもまた事実です。我々ちゅら動物病院は、できるだけ従業員にとって働きやすい環境、安心して働ける環境の構築を目指しています。それは従業員を甘やかすということではなく、安心して環境できる環境があってこそ、自身の成長やスキルアップに投資することができ、結果的に患者様により良い獣医療を提供できると考えるからです。

9:30〜12:30
16:30〜19:00

011-788-9000

予約する

受付終了は診療終了時刻の30分前になります