残業・残業代について

ちゅら動物病院では、実際の残業時間を公表しています。残業が多くなってきた場合、もちろん生産性向上によてよって解決されるべきですが、マンパワーが足りない場合は人材採用を行い、組織として解決することで、慢性的なオーバーワークを回避するようにしています。

残業の計上と、残業代の支払いについて

ちゅら動物病院では、タイムカードをもとに残業代を計算しています。残業は業務開始前、業務終了後、それぞれのものをカウントしております。そのため、9時始業に対して8:55に出社した場合、5分間の時間外労働が発生したというように計算を行っております。また、残業代の支払いは1分単位で行っており、サービス残業はありません。

過去の残業時間実績 - 2021年

-7月8月
獣医師17.48時間39.01時間
動物看護師19.18時間23.8時間

※上記には入院管理のための出社時間も含まれます
※当院ではタイムカードにより出勤・退勤を管理しております

残業時間軽減に対する取り組み

2021年9月中旬

前月の残業時間増を鑑みて、急遽動物看護士の採用を強化。9月中旬から1名、10月1日から1名、それぞれ動物看護士の入職が決まりました。今後も残業時間を増加を許容せず、働きやすい環境の実現に向け尽力してまいります。また、同時に8月は患者様が多かったため、お待たせするお時間も多かったことをお詫び申し上げます。

獣医師・動物看護師の残業

医療機関であるという特徴上、どうしても診察時間終了間際にご来院されたり、夕方のご来院患者様が重篤でオペが長時間化することがあります。これは採用する等では解決できず、対応せざるを得ない側面があります。一方で、人手不足による慢性的な残業の発生は組織として避けなければなりません。ちゅら動物病院は「持続可能な働き方」の大きな1つの柱として、できる限り残業を抑えながら仕事をする、という仕組みを作ってまいります。もちろん、サービス残業等の問題もありません。

9:30〜12:30
16:30〜19:00

011-788-9000

予約する

受付終了は診療終了時刻の30分前になります